シューズ

ウエーブエクシードライト のレビュー【テニスシューズ観察記#44】

今回レビューする「ウエーブエクシードライト」は、軽さとクッション性を追求したテニスシューズ。

  • 圧倒的な軽さと通気性
  • 新素材によるクッション性能

などなど、快適に履ける機能性に注目です!

ウエーブエクシードライトのサイズ感をはじめ、実際に履いてみた感想をお届けします

ウエーブエクシードライトのサイズ感をチェック!

シューズ幅
ワイド・スーパーワイド
シューズ重量
かなり軽い
対応コート
オムニクレー
フットワーク性能
ライト
サポートタイプ
しなやか

 

フィッティングインプレッション

シューズ重量は 285g(メーカー公式)と、他に見ないレベルで軽いです!

小指あたりから、かかとにかけて外側が広い印象ですが「足入れ革命3.0」が採用されていることもあり、以前のモデルよりフィット感が高め

また、メッシュになっている部分が多く、クッション性と相まって全体的に柔らかいテニスシューズとなっています。

そのほか、アウトソールも接地面が少なく、蹴り出しがスムーズになる工夫が凝らされています。

グリップ力が出やすいソールパターンもうれしいところ

サイズ展開

ウエーブエクシードライトは、ユニセックスモデルを展開中。

サイズ幅は「21.0~28.5cm」

となっています。

ウエーブエクシードライトは、ワイドモデル・スーパーワイドモデルの2つを展開しているのが特徴。

今回履いたスーパーワイドモデルは、テニスシューズの中でもトップクラスに幅が広いと感じました!

いいシューズが見つからない幅広の人でも、どちらかはフィットすると思います

▼ワイドモデルはこちら

▼オムニ・クレーモデルはこちら

実際にプレーした感想:アッパーのメッシュ素材が予想以上に快適!


長時間プレーすることで気になる「シューズ内の蒸れ」。

エクシードライトは今どきのテニスシューズに珍しく、メッシュ素材の範囲が広いので、快適な状態が保てました!

また、反発性のある波形プレート「MIZUNO WAVE」に加えて、新素材「MIZUNO ENERZY」がかかとに搭載されました!

動いてみると、圧倒的な軽さゆえ足がスッと持ち上がり、踏み込むとクッション性がしっかり感じられます

反発性よりもクッション性が強化された印象で、より足に優しいモデルに仕上がっているかと!

履いていて圧迫感がなく、スッキリとした履きごこちですが、耐久性はやや低め。週2-3回ゴリゴリ長時間プレーする人にとっては物足りないかもしれません。

とは言っても、これからテニスを始める人や、週に1回プレーする人には必要十分な耐久性です!

レビューまとめ(ウエーブエクシードライトがオススメの人)


ウエーブエクシードライトは、軽量性をはじめ、快適な機能がつまっているテニスシューズだと感じました!

これからオムニクレーコートでテニスデビューする幅広の人に、ぴったりなモデルかと。

脚への負担が少なく、疲れや蒸れを気にしないテニスシューズをお探しの人

にオススメします!

▼オールコートモデルはこちら

▼オムニ・クレーモデルはこちら