シューズ

ソリューションスピードFF のレビュー【テニスシューズ観察記 #11】

▼新モデル情報
こちらのモデルは、新モデルが発売されています
ソリューションスピードFF2 のレビュー【テニスシューズ観察記#31】

 

このシューズのポイント
  • 軽さとサポート性の両立
  • 対応コートの幅広さ
  • 前作よりクッション性が向上

今回紹介するアシックス「ソリューションスピードFF」は、軽量モデルの中で最高のサポート性を誇るテニスシューズです。

▼関連記事

【2021】おすすめのテニスシューズ12選と選び方を元店員が解説!(幅広・レディース・部活動)

テニスシューズの履き方を3ステップで紹介!【フットワーク向上・ケガ予防】

まずはアシックスのシューズ展開をチェック!

シューズ名
シューズ幅
対応コート
重量
アウトソール
ガッチリorしなやか
 

プレステージライト3
標準
ワイド
オムニクレー
軽め
セパレート
しなやか
 

ソリューションスピードFF2
標準
オールコート
オムニクレー
カーペット
軽め
セパレート
しなやか
 

ゲルレゾリューション8
標準
ワイド
オールコート
オムニクレー
普通
ハーフ
ややガッチリ
 

コートFF2 / NOVAK
標準
オールコート
オムニクレー
重め
セパレート
ガッチリ

魅力的なシューズを展開しているアシックスですが、その中でも「ゲルレゾリューション」「ソリューションスピード」は、コートに出てみると着用されている人が多い人気モデル。

特にソリューションスピードは、軽量性からダブルスプレーヤーから支持を得ていますね。

注目ポイントは、よりサポート性が増したアッパーと「TWISTRUSS(ツイストラス)」


前作のソリューションスピード3からモデルチェンジし、名前に「FF」がつきました。

FFとは「FLYTEFOAM(=フライトフォーム)」という、アシックスが開発した新素材。

ミッドソールに搭載され、より軽くクッション性が向上しています。

アッパーの素材も変更になり、フィット感を高めつつも、固すぎずに屈曲しやすくなっているのもポイントです。

また、タンが少し大型化して、こちらもクッション性が増しているかと。

アウトソールは「セパレート」で、軽快に動ける


オムニクレー用は、アシックスのオムニコート専用モデル「オムニテレイン」とほぼ同じパターンが採用され、グリップ性能がアップしました。

そのほか、中足部(つま先とかかとの間)には「TWISTRUSS(ツイストラス)」という樹脂パーツを配置しています。

ソリューションスピード3と比較するとこんな感じ。

ななめに入ったパーツは、シューズが屈曲する向きに合わせることで反発力が増し、蹴り出しを容易します。

カラー展開

オールコートは、

  • 「クラシックレッド×ホワイト」
  • 「コイ×ホワイト」(ブラックを基調としたグラデーション)
  • 「ピーコート×シャンパン」(ネイビー)
  • 「フラッシュコーラル×ブラック」(限定モデル)

オムニ・クレーは、

  • 「ブルーエクスパンス×ホワイト」
  • 「ブラック×ブルーコースト」
  • 「フラッシュコーラル×ブラック」(限定モデル)

クレーは、

  • 「ホワイト×シルバー」

カーペットは、

  • 「ホワイト×ブラック」

の8色を展開しています!

幅は標準のものだけですが、以前のモデルと比べて多少幅が広くなったように感じます。
さまざまなコートに対応したモデルを販売しているので、自分に合ったものが選びやすいのもいいですね!

オールコートモデルはこちら

オムニ・クレーモデルはこちら

クレーモデルはこちら

カーペットモデルはこちら

ASICS(アシックス)ソリューションスピード FF INDOOR(カーペット用)

実際に履いてみると、生まれ変わったフィット感とクッションで、快適性がアップしました


シューズ重量は328gと軽い部類に入ります。

まず体感したのは、かかと周りのクッション性が良くなったこと。

これは、以前スピードを履いていた人ほど感じると思います。

軽量化しつつも履いた感じが優しくなったのは、「FLYTEFOAM(=フライトフォーム)」の効果でしょうか。

あとは、もともと浅めな履きごこちは以前と変わりなく、足首は自由に動くので、細かいステップがしやすかったです。

ひとつ気になる点を挙げておくと、タンとアッパーを縫製している部分が、ちょっと雑?な作りといいますか、ゴワゴワ感が気になるかも。

普通の靴下であれば、ほとんど気にならないとは思いますが、薄手の靴下が好きな人は注意です!

レビューまとめ(ソリューションスピードFFがオススメの人)

ソリューションスピードFFは、もとからある高いサポート性に、さらなる軽量性を加えた、安定性に優れているテニスシューズだと感じました。

  • 軽くてもサポート性はしっかりしていて欲しい人
  • ダブルスなど縦の動きが多く、すばやく切り返すフットワークをしたい人

にオススメします!

▼オールコートモデルはこちら

▼オムニ・クレーモデルはこちら

▼クレーモデルはこちら

▼カーペットモデルはこちら

ASICS(アシックス)ソリューションスピード FF INDOOR(カーペット用)

似たシューズの紹介

ミズノ – エクシードツアー4
↑サポート性よりも、よりやわらかい履きごこちを求めるのなら、こっちのほうが合うかと。

関連記事