ウエーブエクシードツアー6の性能・スペックを解説!

ウエーブエクシードツアー6は、2023年12月発売の新型テニスシューズになります。
前作の「ウエーブエクシードツアー5」の情報が知りたい方は、こちらのページからご確認ください!

ウエーブエクシードツアー6の注目ポイント

ウエーブエクシードツアー6
メリット
  • 履きごこちへのこだわりが細部にまで行き届いています!
デメリット
  • とくになし!

心地よいフィッティングと確かな性能を持つ「ウエーブエクシードツアー」がリニューアル!

適度な締めつけ感がありつつも屈曲性の良かったアッパーは、部分的に厚みを変えるといった構造を採用し、サポート性と履きごこちのさらなる両立を図っています。

また、シュータンやハトメ(靴ひもを通す穴)も足に沿いやすい形状へと調整され、シューズと足が強い一体感を得られるようになっているのも見逃せません!

個人的には5の時点で完成度高いなーと思ってたのですが、細かい部分がブラッシュアップされたことで、さらなる進化を遂げています。

性能面では、前足部の剛性に関わるパーツ「D-Flex Groove」も大型化。ミズノを代表する技術の「WAVEプレート」の範囲も広がったことで、蹴り出したときのパワーも高まっているようです。

シューズ重量を見ると、前作よりも「+10g」。軽量モデルが充実しているミズノの中で、軽さとサポートのバランスが一番取れているモデルというポジションになります!

メーカー公式情報

TOTAL NEW!素早く反応する1歩目をサポートする、ミズノテニスフラッグシップモデル。

軽くて動きやすいシューズを求めるプレーヤー、また軽さと動きやすさもありながら、球際を攻めてもブレない安定感も求めるプレーヤーに履いてほしい一足。

ウエーブエクシードツアー 6 AC – mizuno

上記から総合的に判断すると「ややしなやか系」のテニスシューズに分類できそうです!

※分類については、こちらのページをご参考ください。

サイズ選びの参考情報(予想を含む)

シューズ幅
標準
シューズ重量(27.0cmの場合)
約330g(公式情報)
対応コート
オールコート
オムニ・クレー
 ※選ぶときの注意点

コートで着用でき次第、感想・レビュー等を更新していきます!

▼オムニ・クレーモデルはこちら

▼ワイドモデルはこちら

このシューズに関連するページの一覧

テニスシューズをタイプ別で見る

「しなやか系」テニスシューズ
軽量性・柔軟性に優れ、少しの力でも動きやすいモデル

「ややしなやか系」テニスシューズ
軽量性・柔軟性に優れ、少しの力でも動きやすいモデル

「バランス型」テニスシューズ
しなやかとガッチリの要素を、ほどよくブレンドした中間モデル

「ややガッチリ系」テニスシューズ
サポート性が高く、履いていて安定感のあるモデル

「ガッチリ系」テニスシューズ
サポート性・耐久性に優れ、激しい動きにも十分に対応するモデル

\ レビュー最高評価! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!