シューズ

ランチャージのレビュー【テニスシューズ観察記 #33】

このシューズの特徴
  • 安心感のある耐久性
  • 高いサポート性能
  • 地面を踏みしめる安定感

今回紹介するランチャージは、地面を蹴り出す能力に優れ、安定して切り返しができるテニスシューズです。

▼関連記事

【2021】おすすめのテニスシューズ12選と選び方を元店員が解説!(幅広・レディース・部活動)

テニスシューズの人気メーカーとシューズラインナップのまとめ【随時更新中】

まずはダンロップのシューズ展開をチェック!

シューズ名
シューズ幅
対応コート
重量
アウトソール
ガッチリorしなやか
 

アクティベクター
標準
オールコート
オムニクレー
普通
セパレート
バランス型
 

ランチャージ
標準
オールコート
オムニクレー
しっかりめ
セパレート
ガッチリ

ダンロップといえば、ミッドソールにカーボンが埋め込むことで蹴り出しをアシストする「アクティベクター」があります。

すばやい動きを実現するアクティベクター対して、今回の「ランチャージ」は安定性を強化

安心とも言えるサポート力で、よりハードな 競技者向けのモデルに仕上がっています!

注目ポイントは、切り返しを最適化する「デュオエッジ」


どのような構造にするかによって、テニスシューズの屈曲具合を決める「シャンク」パーツ。

ランチャージのシャンクは、シューズの内側と外側で異なるパーツを採用しています。

負荷がかかったときのシューズの変形量を調整する役割を持ち、テニス独特の動きを最適化。

外側にはねじれにくく、内側へのねじれは促進することで、切り返す動きの安定性を高めています。

また、アクティベクターと同じように、高弾性のプレート「InnerBlast(インナーブラスト)」を搭載!

出典:DUNLOP TENNIS NAVI:ダンロップ アクティベクター オールコート

蹴り出し・切り返しの動きへのサポート性能を、さらに高めています。

アッパーもかなり丈夫に作られているので、ガシガシ動く人にとって安心感がありますね

アウトソールは「セパレート」ながら、しっかり踏み込める


ランチャージのアウトソールは、セパレートタイプを採用。

ガッチリとしたテニスシューズではめずらしく、ほかにはアシックスのコートFF2くらいしか見当たりません。

オムニ用のソールも、部分的に向きや傾斜を調整する工夫が施されていて、グリップ・スライドどちらにも高い性能を発揮。

上でも紹介した「デュオエッジ」と合わせて、ただ単に安定性を高めるだけでなく、ハードな切り返しへのサポートに力を入れているテニスシューズですね。

サイズ・カラー展開

サイズは、

ユニセックスモデルとして、「22.5-29.0cm」
※カラーによって、サイズ展開を異なるので注意

で展開中。

また、カラーは、
オールコート用として、

  • ブラック(22.5-29.0cm)
  • レッド(24.0-29.0cm)

同じくオムニ・クレー用も、

  • ブラック(22.5-29.0cm)
  • レッド(24.0-29.0cm)

のラインナップとなっています。

オールコートモデルはこちら

オムニ・クレーモデルはこちら

実際に履いてみると、切り返すときもボールを打つときもスムーズに体重移動できます!


シューズ重量は 405g と、シャンクやミッドーソールに使われているパーツの割には、そこまで重たくないです。

ランチャージが重視している「切り返しのサポート性能」は、ほかのシューズと比べて、体重移動がスムーズで動きやすかった!(ラッシュプロ3.0と同じくらい感動しました)

ただ、自分自身のパワーもそれなりに必要とするようで、ちょっとだけ疲れやすい気もします。

全体的な作りとして硬い感じがあり、クッション性は控えめ。

横幅は標準的な広さなのでタイトなわけじゃないんですが、それぞれの機能性を活かすには、自分もしっかり動けることが前提となっているのかなと。

シューズ自体の屈曲性が高く、蹴り出すときのサポートは高い。ただし、それを繰り返すのは楽ではないという印象を受けました!

レビューまとめ(ランチャージがオススメの人)


ランチャージは、自身のパワーを武器に、ガンガン左右へと切り返してボールを追えるテニスシューズと感じました。

  • 足の蹴り出しをサポートしてくれ、ハードな練習にも耐えられるシューズをお探しのパワーがある

にオススメします!

▼オールコートモデルはこちら

▼オムニ・クレーモデルはこちら

似たシューズの紹介

アシックス – コートFF2
サポート性能はランチャージですが、フィット感ではコートFF2のほうが優れているかなと。
ウイルソン – ラッシュプロ3.0
蹴り出しのサポートは、ランチャージと同等のレベル。耐久性は下がりますが、その分シューズ自体も軽いので、僕のように一般プレーヤーでも使いやすいのはこちらかなと。