バボラのテニスシューズを履き比べてみた評価・感想「Jet Tere」「Jet Mach 3」「Propulse Fury 3」

バボラと言えば、まず「ピュアドライブ」や「ピュアアエロ」を思い浮かべる人が大多数のはず。

テニスコートに行けば見ない日はないほど、絶大な人気を誇っていますよね。

一方で、テニスシューズに関しては定期的にリリースしているものの、そこまで浸透はしていない印象。しかし、独自の機能性に加え、タイヤで有名な「ミシュラン」の技術を取り入れることで、シューズ自体の完成度がどんどん上がってきているのがご存知でしょうか。

「これはいい!」と唸ってしまうようなモデルも登場しているので、ぜひチェックしてほしい!

そんなバボラのテニスシューズは、上位モデルを3種類展開中です。

  • Jet Tere(ジェットテレ)
  • Jet Mach 3(ジェットマッハ3)
  • Propulse Fury 3(プロパルスフューリー3)

それぞれのサイズ感や注目ポイントなど、履き比べてみた感想をお届けします!

目次

いかに速く動けるかを追求した「ジェットテレ」

ジェットテレは、類まれな軽さと大胆なシューズ構造を持ったテニスシューズ。

とにかく速いフットワークができるように、衝撃吸収性はそこそこに、足が持ち上げやすくなっています

シューズ全体が柔軟で、通気性も抜群です。

ジェットテレのサイズ感

サイズ感は横幅が少し細めで、縦幅は一般的な感じ。アッパーが柔らかいので、多少融通は利きやすいかなと言う印象です。

ただ、このシューズ最大の特徴として、履きごこちがかなり浅い。テニスシューズを多少履き慣れた人なら、おどろくほどの浅い履きごこちです。

その浅さがゆえ、かかとのフィット感が肝となります。ここがフィットさせないと簡単に脱げやすくなってしまうので、試着するときは、かかとを一番意識してください。

シューズと足が接する部分が少ないということなので、サポート性はあまり期待できませんが、足首を動かしやすいといった意味では、瞬時の反応に優れているのかなと思います!

ジェットテレの評価・感想まとめ

ジェットテレは、バボラの中で、シューズに制限されず限りなく自由に動けるテニスシューズ。

このシューズの性能を活かすには、自身の足首が柔軟なほうがよさそう。合う人にはすごく合う賛否両論なモデルです!

▼オールコート用はこちら

▼オムニ・クレーコート用はこちら

さらにくわしい内容は、以下のリンクをご参考ください

シンプルな見た目と確かな性能を持つ「ジェットマッハ3」

ジェットマッハ3は、ピタッとした履きごこち、かつ、軽い力で大きく蹴り出せるテニスシューズです。

シューズ自体が軽く、圧迫感もほぼないのが特徴。少し大げさに言うなら、テニスシューズを履いていることを忘れそうなくらい負担がありません。

かといって、サポート性や耐久性については、そのほかのテニスシューズと比べても謙遜ないところがいいところです!

ジェットマッハ3のサイズ感

横幅はシャープで、縦幅に関しても少し短めに感じます。いつも選ぶサイズより「+0.5cm」することで、普段の履きごこちに近くなりました。

シュータンが落ちにくいようにストッパーがあり、シューレース(靴紐)が平紐タイプのため、脱いだり履いたりするのが楽+フィット感の調整もしやすいです!

ゴツさを出さずに耐久性を上げる製法を使っているので、全体的にしなやかさを保っています!

ジェットマッハ3の評価・感想まとめ

ジェットマッハ3は、バボラの中で十分なサポート性も備えた高速テニスシューズ

群雄割拠の「ちょいサポート×軽量性のモデル」の中で、一番のしなやかさ。ほかのモデルがしっくりこなかった人は、ぜひ一度履いてみましょう!

▼オールコート用はこちら

▼オムニ・クレーコート用はこちら

さらにくわしい内容は、以下のリンクをご参考ください

あったらいいなが大体揃ってる「プロパルスフューリー3」

プロパルスフューリー3は、履きごこちと耐久性のバランスに優れたテニスシューズです。

シューズ内側を覆う高耐久パーツに「シュータン一体型」の履きごこち。さらには、クッション性とサポート性も抜け目がないので、プレー前からプレー後まで、とても快適なモデルとなっています。

しっかりと覆ってくれるようなフィット感があり、どんな形のストップ&ゴーでも足のブレをほとんど感じません!!

プロパルスフューリー3のサイズ感

フューリー3は、縦幅・横幅ともに、いつものサイズで大丈夫。ただし、履き口がやや狹いので、かかとが入るまで、ゆっくり焦らず履くことを心がけましょう。

シューズ内側のライナー素材が足に優しく、やや肉厚な感じで包んでくれるアッパーもよし。適度なクッション性もありつつ、シューズ重量が重くないのが一番の魅力です!

フィット感が前作から大きく変わっていて、蹴り出すときもなめらかな屈曲性を感じ、見違えるほどの完成度となっています!

プロパルスフューリー3の評価・感想まとめ

プロパルスフューリー3は、バボラの中でしっかりとした安定性と妥協なき耐久性を併せ持ったテニスシューズ。

これといった欠点がなく、足の負担が少なく感じます。重すぎず軽すぎない、疲れにくいシューズをお探しの人におすすめです。

▼オールコート用はこちら

▼オムニ・クレーコート用はこちら

さらにくわしい内容は、以下のリンクをご参考ください

バボラのテニスシューズを履き比べた評価・感想まとめ

個人的にバボラのテニスシューズに対しては、パーツ自体がちょっと脆くて頼りない印象を抱いてましたが、ここ最近のモデルは品質や耐久性の問題を解消していると感じました。

どのモデルも足幅が若干細めなので、少し人を選ぶことは否めません。しかし、幅広の人でないならば、フットワークのレベルアップを叶えてくれることと思います(とくにフューリーはイチオシです)。

また、ラケットでバボラを使っている人はメーカーをまとめることで統一感を出すのもいいのですよね。

テニスシューズにこだわりたい人は、ぜひ一度履いてみて性能の良さを体感してほしいと思います!

ほかのメーカーの履き比べもチェック!

テニスシューズをタイプ別で見る

「しなやか系」テニスシューズ
軽量性・柔軟性に優れ、少しの力でも動きやすいモデル

「ややしなやか系」テニスシューズ
軽量性・柔軟性に優れ、少しの力でも動きやすいモデル

「バランス型」テニスシューズ
しなやかとガッチリの要素を、ほどよくブレンドした中間モデル

「ややガッチリ系」テニスシューズ
サポート性が高く、履いていて安定感のあるモデル

「ガッチリ系」テニスシューズ
サポート性・耐久性に優れ、激しい動きにも十分に対応するモデル

\ レビュー最高評価! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次